エステジュリアンの脱毛

みなさまが「脱毛」をするなら、「クリニック」、「エステティック」のどちらが良いでしょうか。そこで「美容脱毛」について考えてみることにします。

まずわたくしが腕の脱毛で利用してみたのが「ジュリアン」というお店です。はじめはインターネットから情報を調べてみたのですけど、すべて自宅から遠い距離だったので、最寄り駅の側のサロンへ通うことにしました。

そもそも「エステティック」のフラッシュ脱毛というのは、当日の施術では賄えず、何度かサロンを利用する必要があるためです。

「ジュリアン」は、どちらかというとメジャーな印象ではなく、お店自体もこじんまりなつくりになっています。
初回のときのカウンセリングも電話で予約をして当日でもOKという感じだったですし、相談の日から施術を体験することができました。

リアルの施術は、着替えをしてからベッドの上に横になった状態で受けられます。「ジュリアン」で着替えをするルームは、狭いスペースにロッカーが3つほどあり、カーテンで仕切られています。

スタッフさんからロッカーのカギを渡されて、タオル系のワンピースになってから施術のルームへ案内されます。

リアルに受けたフラッシュ脱毛の光は、肌に当てたときにピカッとレッドのライトがまぶしい感じです。この光がまぶしく感じるので、施術をする際にスタッフさんが小さなゴーグルを目に乗せてくれます。

わたしが「ジュリアン」で契約をしているのは、パーツ別のオーダーメイドが可能なプランです。腕の部位に生えている毛だけ処理をする予定だったのですけど、併せて手の甲や指、鼻下を追加しています。

はじめに目で見る効果が感じられたのは腕です。
カミソリで自己処理をしていたころは、かなり太い毛が目立つような感じでしたが、フラッシュ光を利用する脱毛の場合は、次に生える毛が濃くならず、質が薄くなっていきます。

ただし、5回程度の施術では万全にならず、再度毛が生える状態です。